なばなの里 イルミネーションの点灯時間は?期間はいつから?





f433ceeefb88c1f1ff24cdca494a0b70_s元々は植物園である、なばなの里。

 

しかし施設内には温泉レストラン
地元の特産物を購入できる
お土産屋さんも完備しているのです!

 

そんな恐るべし「なばなの里」では、
冬季にイルミネーションを行っています。

 

 
  • イルミネーションの期間はいつから?
  • 点灯時間はどれくらい?
  • 見どころは?
 

など、なばなの里のイルミネーションの詳細を
ご紹介していきたいと思います。


Sponsored Link



なばなの里のイルミネーションの日程と詳細は?

なばなの里は三重県にある植物園であり、
ナガシマリゾートの一施設です。

 

2004年からそこで開催されている、
「ウィンターイルミネーション 冬華の競演」

 

冬季に行われている、
LEDを使用したイルミネーションイベントであり、
各地からそれを目的とした、多くの来場者が訪れています。

a0002_003057

 

 

イルミネーション開催期間は、他に比べると非常に長く、
通常は毎年11月中旬から3月末まで

 

2013年は10月25日(金)~2014年3月31日(月)
予定しているようです。

 

 

点灯時間は日没~とアバウトですが、
17時以降なら確実かと。

 

毎年、なばなの里 公式ホームページ上にて、
点灯時間の目安を発表していますので、
訪れる際は、一度そちらを確認することをおすすめします。

 

ちなみに期間中の平日は9時~21時
土日祝は9時~22時で営業しており、
イルミネーションまでに入園し、点灯の瞬間を
迎えるのもいいのではないでしょうか?

 

 

入場料は、小学生以上2000円
小学生未満は無料という設定。

 

「ちょっと高いかなぁ?」とお思いになるかもしれませんが、
施設内で食事や買い物に利用できる
1000円分の金券をGET出来ます!

 

また14時までに入場すると、通常1000円の入館料がかかる
ベゴニアガーデンに入ることが出来ちゃいます。


Sponsored Link



なばなの里のイルミネーションの見どころは?

園内が広いこともあり、各所に見どころを設けている、
なばなの里 イルミネーション。

 

一番注目すべきは、
なばなの里 史上最大規模であるテーマエリア

 

 

このスポットは毎年テーマが違うので、
イルミネーションも毎回違います!

 

2012年は「大自然」をテーマとし、日常の美しい情景や、
誰もが憧れて1度は見てみたいと願ってやまない、
雄大で神秘的な絶景を表現。

 

2012年のイルミネーションの様子は、以下の動画でご覧ください。

 



 

最新のLED技術と、特殊イルミネーション効果が
あるからこそ、そのテーマをイルミネーションで
表すことができると言えるでしょう。

 

 

2013年は、初日である10月25日(金)に、
テーマ発表されます!

今から注目しておきたいですね♪

 

他にも水上イルミネーション光の回廊光の雲海
ツインツリーなど、注目するスポットがたくさんあるので、
見飽きることはないでしょう!!

a0001_001540

 

 

またイルミネーションを見るには、場所も重要。

花ひろばの、小高い丘の上にある
「展望台」は、1番の人気スポットです。

 

温かい軽食も購入できるので、
至れり尽くせりと言えます。

ただ人気のため、混むことは必至

 

 

実はゆっくり楽しむための穴場があるんです。

それは「アイランド富士」
見た目がUFOのようなので、すぐにどれか分かります。

 

晴れていれば、名古屋の夜景も
確認できるほどの、360度回転する展望台

 

地上45mの高さへ上がっていくまでの過程も、
なかなか体験出来ないことでしょう。

 

 

ちょっとした宇宙船のような場所から
イルミネーションを眺めるなんて、
そうそうない体験ではないでしょうか?

 

 

会場へのアクセスは?駐車場は?

長島インターチェンジからは、車で15分弱。
名古屋からなら、高速バスで30分。

高速バスは、関西からだけでなく関東からも出ています。

 

JR長島駅もしくは近鉄長島駅からなら、徒歩20分。
近鉄の駅からは直行バスが運営されています。

 

車でも、バスでも、電車でも行けるという、
アクセスの良さは嬉しいですね。


大きな地図で見る

 

 

また3000台収容可能な駐車場は、なんと無料
遠出する側にとっては助かります。

 

ですが、この時期はものすごい渋滞が予想されます。

そのため公式ホームページ上では、
「混雑予想日カレンダー」が常に
更新されていますので、要チェックです。

 

平日で、16時くらいまでならスムーズに入場できるので、
ぜひゆっくり出来る時に来場してはいかがでしょうか?

 

 

 

イルミネーション以外にも、
施設内を満喫できるよう配慮されている、なばなの里。

ぜひ、一度は行ってみたい場所ですね。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ