脳梗塞の原因は?予防には「ナットウキナーゼ」がおすすめ!





62b36b485ae907888e4d01b7dbda8054_s脳梗塞にはなりたくないですよね。

脳梗塞になり、原因が分かった時には
すでに症状が出ている証拠です。

 

しっかりと予防することで、
脳梗塞のリスクは下がります。

 

脳梗塞の原因を理解し、
既にリスクがないか確認するようにしましょう。

 

今回は、脳梗塞の原因予防法ついて、
おすすめの情報をご紹介します。


Sponsored Link



脳梗塞の原因は?

脳梗塞は、脳内の血管が詰まったり、
狭くなったりして、脳細胞に栄養酸素
行き届かなることが原因で起こります。

 

身体を動かしたり、感覚をつかさどる役目の脳細胞に、
栄養が行き届かず壊死してしまえば、
その部分に麻痺が起こったり、障害が起こるというわけです。

 

 

血管の詰りや閉塞は、動脈硬化糖尿病
高血圧などの生活習慣病から、合併することが多いようです。

 

特に糖尿病に関しては、糖尿病自体の合併症としても、
脳梗塞高血圧があげられます。

 

糖尿病は血糖値だけの問題ではなく、
血管障害という合併症が大きな問題です。

 

 

すでに糖尿病や高血圧などの診断を
受けている人にとっては、
脳梗塞のリスクが十分高いと言えるでしょう。


Sponsored Link



脳梗塞の一般的な予防法は?

a0001_014026

脳梗塞の一般的な予防法は、
生活習慣病予防と似たような方法になります。

 
  • 血圧を上げない生活
  • アルコールや喫煙習慣をやめる
  • 肥満の解消
  • 定期的な運動
 

脳内の血管が詰まって起こる脳梗塞ですが、
徐々に血管が固く細くなっていることが多いようです。

つまり、動脈硬化ですね。

 

このように、血管が細い状態で血圧が高くなると、
血流が上がり、固くもろくなった血管が破れてしまったり、
他の場所でできていた血栓が流され、
詰まってしまう場合があります。

 

そのため、血圧を安定させることは
とても大切になります。

 

 

同様に、アルコール喫煙
血管の収縮が大きくなりますし、
肥満になると心臓に負担がかかるため、
これも血管への負担が大きくなります。

 

 

運動によって血流を改善させて、健康を維持する。

これが、脳梗塞を含め、
高血圧や糖尿病などを予防する方法となります。

 

脳梗塞の予防には「ナットウキナーゼ」がおすすめ!

a0002_001706

脳梗塞が、脳内の血管のつまりが原因だということは、
ご理解いただけたかと思います。

 

つまり、血管が丈夫で、
詰まる原因となる血栓を作らなければ、
脳梗塞になるリスクはかなり下がることになりますよね。

 

 

糖尿病によって血液がドロドロである場合は、
まずは糖尿病のケアからが予防の始まりになります。

高血圧の方なら、もちろん血圧の安定も大切です。

 

 

より簡単に手軽に予防する方法として、
血液のつまりをなくし、脳内の血流改善を図るには
「ナットウキナーゼ」がお勧めです。

 

 

ナットウキナーゼはその名の通り、
納豆に含まれる酵素です。

 

ナットウキナーゼは、
血栓を溶かすという優れた働きがあり、
効果はすでに証明されています。

 

つまり、血液中の詰りを溶かしてくれるため、
血流も改善されるというわけです。

 

 

ナットウキナーゼは、
最近ではサプリメントでも購入できるようになりました。

 
 

 

ナットウキナーゼが含まれる
納豆を食べればいいのではないか?

 

そう思われる方もいらっしゃると思いますが、
ナットウキナーゼが効果を出す量を、
納豆そのもので食べる場合、
一回に100g以上の摂取が必要になります。

 

一般に売ってある2~3個入りパック
1日で全部食べるくらいの量になります。

 

それを毎日食べることで予防につながりますが、
ちょっとつらいかもしれませんね。

 

 

また、心臓病などで、ワーファリンなどの
抗凝固剤を処方されている場合、
納豆の摂取を控えるように指導される場合があります。

 

 

納豆にはナットウキナーゼだけでなく、
ビタミンKも豊富に含まれます。

 

このビタミンKには、血液を凝固させる作用があり、
薬と拮抗するためです。

 

 

納豆そのものを大量に食べ、
その他の気になる性質を心配するより、
ナットウキナーゼが含まれるサプリメント等を
活用する方が、手軽で便利だと思います。

 

 

 

脳梗塞の予防には、
まずは生活習慣病予防改善から。

 

そして、脳内の血管のつまりや、血流改善として、
「ナットウキナーゼ」を併用されてみてはいかがでしょうか?

 

いつも血液サラサラで、脳内の血流を良くすることで、
健康寿命年齢を伸ばし、脳梗塞のリスクを減らしていきましょう。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ