ドイツ村 イルミネーションの期間は?営業時間は?





a0780_000806東京ドイツ村をご存じでしょうか?

千葉県袖ケ浦市にある、
2001年に開園されたテーマパークです。

 

実はそこで行われるイルミネーションは、
関東三大イルミネーション
認定されているのです。

 

冬のお楽しみスポットの1つに
なるのではないでしょうか?

 

今回は、東京ドイツ村のイルミネーションの見どころや、
実施されている期間営業時間などをご紹介します。


Sponsored Link



ドイツ村 イルミネーションの見どころは?

2006年から開催されている、
このウィンターイルミネーション。

 

前の年と同じものがほとんどないよう、
毎年テーマを決めて、電飾やオブジェが配置されています。

 

そのため初めて訪れた人はもちろんのこと、
来場経験がある人も、初めてきたような
新鮮な感動を味わえること間違いなしです。

 

 

昨年の様子は、こちらの動画をご覧ください。

 



 

また、広い園内は歩いて回ることも出来ますが、
小さいお子様からご年配の方まで、
幅広い世代の方々が楽しめるよう、
マイカーで入園出来るスタイルもとっています。

 

ペットも連れてこれちゃいますね!

 

 

イルミネーションというと、どうしても
デートスポットのようなイメージを持ってしまいますが、
ここは家族で楽しめるというのが、
嬉しいポイントではないでしょうか?

 

 

加えて、ステーキセットや海鮮ちゃんこ鍋など、
イルミネーション期間限定の、お得なメニューもあったり♪

 

普段、ドイツ村を訪れている方でも十分に楽しめるようにと、
細かな気遣いと配慮が感じられます。


Sponsored Link



ドイツ村イルミネーションの日程と詳細は?

そんなイルミネーションの日程ですが、
毎年11月2週目辺り~翌年の3月31日までが通常です。

 

しかし、昨年は4月7日まで期間延長されており、
かなり人気のイベントと言えるでしょう。

a0780_000789

 

点灯時間は17時~20時まで。

19時30分が最終入園受け付けになるので、
その辺りはご注意を。

 

施設自体は、朝の9時30分からオープンしているので、
ボートで遊んで、アミューズメントエリアを満喫し、
ドイツ料理を食べながら、点灯の瞬間を待つ、
というのも素敵かもしれません。

 

 

ただ、ドイツ村内のイルミネーションなので、施設入園料で、
大人1200円、中高生800円、小人600円がかかりますが、
駐車料金はかからないというのは嬉しいところですね。

 

そして、それよりもお得なのが、
15時以降の入園

「イルミネーション料金」が適用されます。

 

 

入園料が無料になり、車で来た人は、
駐車料金の1500円のみの支払いになります。

車以外の方は、1人500円となります。

 

会場へのアクセスは?駐車場は?

素敵なスポット、
「東京ドイツ村」のイルミネーションを見に行く時は、
電車で行くなら、JR内房線袖ヶ浦駅で下車を。

 

夕方から夜間のみなら、
無料送迎バスを利用できます。

 

それ以外の時間帯は、路線バスがないため、
基本的にはタクシーでの移動となります。

 

 

約3000台収容の駐車場があり、
園内を車で回れることを考えると、
マイカー来場がおすすめかも。

 

ただ、姉崎袖ヶ浦インターチェンジから
5分という立地のためか、期間中は園内も周辺道路も
大変な混雑・渋滞が発生するので、
16時までに行くのがベストでしょう。


大きな地図で見る

 

 

家族でイルミネーションを楽しめる「東京ドイツ村」

是非、この冬の想い出に
立ち寄ってはいかがでしょうか?

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ