半沢直樹の視聴率とその理由





半沢直樹の視聴率が右肩上がりしている理由とは?

 

ドラマ「半沢直樹」は、
俳優の堺雅人さんが型破りな銀行マン役で主演を務めている、
日曜劇場でやっているドラマです。

TBS系で毎週日曜の午後9時からやっています。

そんな「半沢直樹」の視聴率ですが、
なんと初回から右肩上がりを続けています。


Sponsored Link




7月7日の初回放送は2時間スペシャルで放送され、
平均視聴率19.4%を記録。

速攻でガリレオの記録をぶっちぎったことで話題となりました。

その後7月14日に第2話が放送され、
平均視聴率はさらに21.8%とアップし、注目を集めていました。

そして1週間空けて7月28日、第3話が
15分拡大スペシャルで放送されたのですが、
平均視聴率は22.9%にまで上がりました

瞬間最高視聴率についても、
27.7%という好成績を記録しています。

これほどの高視聴率は、
家政婦のミタ以来かもしれませんね。

 

なぜ、「半沢直樹」はこれほど高視聴率を記録できるのでしょうか?
その理由について調べてみました。

色々な意見がありましたが、
一番はやはり爽快感にあるみたいですね。

間違ったことに対しては、たとえ上司であろうと態度を曲げない
半沢の姿が共感を得ているようです。

実際、半沢のように理不尽を押し付けられている人も
社会には多いでしょうから、
それこそ心の代弁をしてくれているように感じますよね。

 

描写のエグさも特徴ですね。

特に支店長(半沢の上司)の浅野の態度といったら、
それはもう苛立ちを隠せません。

そんな浅野に一泡吹かせるシーンなどは、
やはりウケも良いのではないでしょうか。

実際、最高視聴率を記録した瞬間は、
浅野支店長とその仲間に対して、
半沢が大逆転劇をしている場面でしたから。

 

あとはやはり分かりやすい決めゼリフですね。

「倍返しだ!」はもはや知らない人の方が少ないと言っても
良いのではないでしょうか。

この分かりやすいセリフが、
爽快感を加速させていますよね。

子供でも覚えやすい決めゼリフであることから、子供が気に入り、
ご家族で見ている家庭も多いみたいです。

 

ついでにこれは個人的な意見ですが、
堺雅人さんの演技がキャラクターと非常にかみ合っています。

ドラマ「リーガル・ハイ」の時にも思ったことですが、
堺雅人さんはこういった勢いのあるキャラクターを
非常に上手く演技されていますね。

 

 

毎回視聴率が上がっているのは、
それだけ口コミやニュースで人気が広まっているということでしょう。

本日第4話が放送されていましたが、
5話がクライマックスになりそうな雰囲気なので、
まだ視聴率は上がる可能性が高そうですね。


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ