ハロウィンで仮装!大人でも簡単?手作りの方法は?





a1530_000243ハロウィンが近づいてきましたね~。
仮装パーティの準備はお済ですか?

 

大人も子供も、気軽に
仮装を楽しめるハロウィンですが、
大人の仮装を簡単に手作りできたら
いいと思いませんか?

 

日本でもハロウィンが定着し、
子供たちとパーティしたり
サークルや英会話教室などでも、
ハロウィンの仮装は当たり前になってきました。

 

大人としても、
素敵な仮装で楽しみたいですよね。

 

そこで今回は、ハロウィンで仮装する大人のための、
簡単手作り衣装をご紹介します。


Sponsored Link



ハロウィンでは、大人はどんな仮装をするの?

ハロウィンは、
子供の仮装が可愛いですよね。

 

でも、大人の仮装というと、
少し悩んでしまいます…

 

 

ハロウィンは「死者の祭り」と言われ、
ヨーロッパが起源となる祭りです。

 

日本ではまだまだ子供のイベントのように
思われていますが、海外では
家族そろって楽しむのが当たり前

 

 

日本では可愛いコスプレを
楽しむ子供たちが多いのですが、
実は、本来は魔物に仮装しなければ
いけないものなんですって。

 

つまり、お化け魔女
いわゆるゾンビのようなものが定番だそうです。

 

 

ハロウィンで仮装するとき、
大人同士の集まりなら、
かなりコワーイ仮装でもいいようですね。

 

とはいえ、子供が参加する
パーティなどに合わせて、
いわゆる「コスプレ」でも、全然問題ないようです。

 

 

仮装パーティの雰囲気としては、
こちらの動画をご覧ください。

 



 


Sponsored Link



大人の仮装服を簡単に手作りする方法とは?

ハロウィンで大人が仮装する場合、
手作りは大変そうですよね。

 

子供のものと違って、
大きく作らないといけませんし…

 

でもでも、簡単に仮装できる
手作り衣装は沢山あります。

一度試してみてはどうでしょうか?

adult-15642_640

 

■定番の魔女スタイル

魔女といえば、黒いワンピース黒いマント
とんがり帽子をかぶれば大変身。

 

黒い布を用意し、筒状に縫い合わせます。

そこから、手と、首の部分を切り取り、
ほつれが出ないように縫ってしまいます。

 

それだけで、ノースリーブの
黒いワンピースの出来上がり。

 

中には、黒の長袖Tシャツを着こんだり、
真っ白のシャツを着るのもいいですね。

 

 

マントはもっと簡単で、
四角の布の端を処理し、肩から掛けます。

 

首のところで結べるように、
赤いリボンを縫い付けましょう。

 

面倒だったら、安全ピンで止めたり、
布用ボンドで貼り付けてもOK。

 

 

ハロウィンを楽しむ機会は、
そう何度もないと思います。

 

1回きりで十分楽しめる、
そう思ったら簡単手作りで十分ですよ。

 

 

■誰でもなれる!ミイラの仮装

ミイラの仮装は本当に楽ちんです。

 

まず、白い布を用意します。
白いシーツでもOK。

 

細長くビリビリに裂いてしまいます。
ハサミなどできれいに切らないことがポイント。

 

それを全身に巻き付けます

できれば、頭に巻いておくと、
よりミイラのように見えますよ。

 

 

服の上からでもいいし、
巻きつけた後、服を着てもOK。

 

10月は寒いので、
防寒対策にもなるかもしれませんね。

 

 

■超簡単!ゾンビに変身

ワイシャツをビリビリにして、
顔を少し青めに化粧します。

 

ブルーの化粧下地
塗るだけでもいいかも。

 

その上を、赤の絵の具
ぐちゃぐちゃに汚します。

 

 

するとアラ簡単、
ゾンビの出来上がり。

 

ただし、日本では
あまり見かけない仮装だけに、
子供受けは悪いと思います…

 

 

ハロウィンもかなり定着し、各地でも
パーティパレードが行われるようになりました。

 

大人も仮装が楽しめるハロウィン。

年に一度のイベントですし、
せっかくですから、楽しんでくださいね。

 

 

ちなみに、やっぱり作るのは面倒かも!と思った方は、
楽天でもハロウィンの衣装が売られているので、
こちらも確認してみてはどうでしょうか?

 
 

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ