鎌倉 長谷寺の紅葉 ライトアップは?見頃の時期は?





a1150_000824秋の鎌倉といえば、長谷寺の紅葉ですよね。

長谷寺での夜間ライトアップも、
人気の紅葉スポットとして定着しています。

 

そのため、見頃の時期には、
大勢の観光客で賑わっていますね。

花と眺望の寺として有名な長谷寺は、
紅葉だけでなく秋の花も楽しめます。

 

特にライトアップされた、
長谷寺庭園は見事です。

秋の鎌倉を楽しむなら、
長谷寺のライトアップは外せないコースですね。

 

今回は、長谷寺の紅葉の見頃の時期や、
ライトアップ情報などをご紹介します。

 




Sponsored Link



鎌倉 長谷寺の紅葉

古都京都と並ぶ、
鎌倉で見逃せない紅葉スポットの一つが長谷寺です。

2013-09-15_144322

 

 

 

 

鎌倉時代以前からある古寺で、
境内から見える由比ケ浜の眺望が素晴らしく、
花の寺としても有名です。

紅葉の季節には、さざんかなどの花も楽しめます。

 

長谷庭園には、モミジやイチョウが植えられており、
素晴らしい眺望と対比して色づく紅葉は、
一度は見ておきたいものです。

 

鎌倉で、紅葉の夜間ライトアップを行うところは少なく、
長谷寺は唯一のライトアップスポットかもしれません。


Sponsored Link



鎌倉 長谷寺の紅葉の見頃の時期と見どころ

鎌倉の紅葉の見頃は、
11月下旬から12月中旬にかけて

11月中旬から色づき始めますが、
少し遅めの紅葉シーズンとなります。

 

京都と並ぶ観光スポットの古都・鎌倉ですが、
京都では定番になっている、
夜間の特別拝観を行っている場所は、ほとんどありません。

 

長谷寺は眺望も素晴らしく、
日中の紅葉の庭園も美しいものです。

とはいえ、長谷寺の紅葉といえば、
やはり見どころはライトアップです。

2013-09-15_144522

 

 

 

 

鎌倉唯一ともいえる、長谷寺での紅葉ライトアップは、
時間も平日は18時までと短いので、かなり貴重といえます。

日没後のライトアップとなり、夕暮れとともに点灯されます。

 

普段から開放的で明るい長谷寺のライトアップは、
漆黒の中に浮かび上がる風景…というよりは、さわやかに明るく、
安心して楽しめる幻想的な風景という感じです。

2013-09-15_144501

 

 

 

 

色づいたモミジやイチョウが楽しめる庭園の中を、
時間いっぱい楽しみたいですね。

長谷寺のライトアップは、アートイベントとのコラボなどもあり、
紅葉の美しい庭園だけでなく、本堂も色彩豊かにライトアップされています。

 

ライトアップ期間は、11月23日(祝)~12月8日(日)まで

日没からの点灯となりますが、
閉園時間は日によって異なります。

 

平日の入山は18:00まで(18:30閉山)、
土日祝の入山は18:30まで(19:00閉山)となります。

入山料は、大人300円

 

時間も短く、貴重なライトアップに多くの人が集まります。

かなりの列になりますので、
並ぶ時間も考えて早めに到着しておきましょう

 

また、悪天候時には中止になったり、
参拝客が多い場合は入場制限をされる場合があります。

 

長谷寺に行くなら…

長谷寺には、紅葉だけでなく見どころが沢山あります。
有名である眺望もその一つ。

 

長谷寺の敷地内にある、
レストランの「海光庵」からは、由比ヶ浜が広がります。

その眺望は絶景で、一度は見ておきたいですね。

 

長谷寺の観音堂で、
ありがたい十一面観音菩薩さまにお参りし、
阿弥陀堂で靴をぬいで、ホッとひとやすみ。

 

広い敷地内にはたくさんのお堂があり、
紅葉の庭園を楽しめます。

ですが、靴を脱いでゆっくりできるのは阿弥陀堂だけです。

時間の許す限りゆっくりしたいですね。

 

他にも、東西南北を四天王が守るお釈迦様の像や、
仏足石弁天窟など…

夜間ライトアップだけでなく、
早めの時間から入って、じっくり長谷寺を楽しむのもお勧めです。

 

<アクセス>

江ノ電「長谷駅」より徒歩5分


大きな地図で見る

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ