京都 北野天満宮の紅葉!ライトアップは?見頃の時期は?





a0960_003968京都の天神さん、北野天満宮の紅葉は、
数年前までは隠れた名所として
知られていました。

以前は公開されておりませんでしたが、
2007年から紅葉の時期には
もみじ苑が公開されます。

ライトアップしたもみじ苑は
とても美しいですよ。

 

「このたびは 幣もとりあへず 
手向山 紅葉の錦 神のまにまに」
小倉百人一首 第二十四首 菅家

 

天神さんと言えば御祭神菅原道真公。

学問の神様ともいわれ、梅を愛でたことが有名ですが、
古き歌にもあるように紅葉にもとても縁があるとされています。

そんな京都の北野天満宮の、
紅葉の見頃ライトアップなどの情報ご紹介します。


Sponsored Link



北野天満宮の紅葉の概要

北野天満宮の紅葉はまた特別です。

もともと自生していたものも含め、250本ほどしかありませんが、
樹齢350年から400年のものが数本あり、まるでご神木のようです。

2013-09-08_223420

 

 

橋のかかる紙屋川沿いにも、紅葉の並木が続いていて、
川面に落ちる、赤や黄色の葉がとても美しいです。


Sponsored Link



北野天満宮の紅葉の見頃の時期と見どころ

北野天満宮は境内だけでなく、
もみじ苑が一番の見どころです。

ライトアップは日没から自然とはじまります。

入替え制ではないので、ゆっくりできるのがいいですね。



 

日中のもみじ苑は、穏やかで紙屋川にかかる
色づいた落ち葉が、とても美しいものです。

 

しかしライトアップされると、その穏やかさから一変し、
まるで燃えるような紅葉が、荘厳さを醸し出します。

周りが暗いため、ますますその彩りが鮮やかになりますよ。

2013-09-08_221114

 

 

 

 

北野天満宮のライトアップは8時までです。

少し早めに終わるので、ライトアップツアーを考えるなら、
早めのコースに入れたいですね。

 

2013年の北野天満宮もみじ苑の公開は、
11月2日(土)から始まります。

ライトアップは11月16日(土)~12月8日(日)と、
開始期間が違うので要注意です。

 

入苑料はお茶菓子付きで600円
混み合うときはお茶菓子をいただく場所に余裕がありません。

お茶菓子はお土産に持って帰ることができます。

 

チケット売り場は?

入苑のチケット売り場は、
御門の手前と境内の2か所にあります。

御門の手前は込みやすいのですが、
一度境内まで入ってしまえば、そんなに混み合いませんよ。

せっかくの天神さんですから、
お参りしてから紅葉狩りをお楽しみください。

 

北野天満宮に行くなら寄っておきたい京都の名店!

北野天満宮に入って、
「北野名物」の提灯が見えたら要チェック。

北野名物「長五郎餅」の出店があります。

 

本店は人気のお店で観光時にはすごい列になることも。

ここの出店は本店ほど混み合わないので、
お茶と長五郎餅で一服するのもいいですね。

 

ただし、営業時間は午前8:00~午後6:00まで
夜間は開いていないのでご注意ください。

 

<アクセス>

JR京都駅より市バス50・101系統「北野天満宮前」下車すぐ。
JR・地下鉄二条駅より市バス55系統。


大きな地図で見る

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ