熱中症の症状まとめ!吐き気・頭痛・寒気の効果的な対処法とは?





a0001_013959

 

炎天下の中、学生時代の友人と
毎年恒例のバーベキュー!

久しぶりに会ったので、
ついつい会話に夢中になって
ろくに水分補給もせずに
喋りまくっていました。

 

すると何だか目の前が
ぼんやり黄色に・・・。

そして胸やけのような気持ち悪さも。
加わって、その場から立てなくなる私。

すると、友人が一言。
「あれ?熱中症じゃない?」と。

 

吐き気、頭痛、寒気!
あれよあれよと症状はひどくなるばかりです。

知識がなかったために、
熱中症にかかっているという
自覚が持てなかった自分に反省です!

この記事を読んで下さっているあなたも
もしかして、私と同じように
「自分は熱中症なのかなぁ?」
思い当たる節があるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、あらゆる熱中症の症状を
一気にまとめてみますね。

また、対処法もご紹介していきますので、
夏本番を迎える前に、熱中症の予備知識を
頭の中に入れておきましょう!


Sponsored Link



熱中症の症状の原因は?なぜ起こるの?

熱中症に良くみられる症状は
吐き気、頭痛、寒気の3つです。

では、それぞれの症状の原因について
お話ししていきます!

 

まずは、こちらの動画をチェック!

もし身近な人が、熱中症になったら?
という目線で作られていて
分かりやすいですよ~。

↓↓↓

熱中症の症状をチェック!!

 

症状については、
10秒あたりから説明されていますよ!

 

 

■吐き気

 

b_03

(画像引用元: http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201206/2.html )

 

熱中症による吐き気は、
熱が放出されずに
体内にこもってしまう事が原因です。

 

長時間気温が高い場所にいると
うまく体温調節が出来なくなって
身体の外に熱を放出できなくなります。

それと同時に、大量の汗をかくことで
水分と塩分が失われ、身体の中の
バランスが一気に崩れてしまうのです。

 

筋肉・血液・血流・神経などの
あらゆる部分が影響を受けることで、
身体の機能がうまく働かなくなり、
吐き気となって表れるという仕組みです。

 

 

■頭痛

熱中症による頭痛は、
短時間で大量の汗をかき
水分と塩分が失われることが最大の原因です。

頭痛は、熱中症にかかったほとんどの人が
経験する症状だと言われています。

 

私が実際に熱中症にかかった時は、
ズキズキという痛みではなく
ガーンガーンとまるで除夜の鐘が
頭の中で叩かれているような状態でしたよ!

 

 

■【症状3】寒気

炎天下にいるのに、寒い!と感じたら
熱中症の可能性が高いです。

寒気は身体の熱がうまくコントロール
出来なくなることから起こります。

脳が暑いのか?寒いのか?
分からなくなってしまうのです。


Sponsored Link



熱中症と他の病気の症状の違いは?

nettyuusyousyoujou

(画像引用元: https://www.pref.yamagata.jp/ou/kenkofukushi/090002/nettyu.html )

 

これは、熱中症のレベルごとに症状を
分類したものです。

大体の方は、
中レベルで自分の異変に気づきます。

 

これらの症状は、
他の病気でも起こりうることが多いですが、
唯一違うのは、体温です。

身体に内熱がこもるので、
体温が40℃以上になることも
よくあるんですよ~。

実は私も、汗が止まらなくなってから
めまいや吐き気の症状が起きました。

 

最初は、熱中症の自覚がなかったので
「なんて代謝が良くなったんだろう♪」
大量の汗に喜んでいました。

今思うと、なんてことでしょう!

 

 

症状別対処法まとめ!

では、熱中症の症状別の対処法を
まとめてみました。

 

■吐き気の対処法

1番大切なのは、体温を下げることです。

クーラーの効いた部屋で衣服をゆるめて
横になったり、首や脇の下を冷やして
体温を下げましょう。

 

 

■頭痛の対処法

a0003_001668

 

とにかく水分補給をしましょう。

水ではなく、カリウムやナトリウムが含まれた
スポーツドリンクを飲むのが良いですね!

水分を沢山摂って、血液量を増やして
血の巡りが良くなれば、解消されますよ。

 

 

■寒気の対処法

身体が本来の機能を取り戻せば
自然と治ります。

たくさん水分を摂って、
とにかく体を休める!

これが1番の対処法です。

 

クーラーの部屋では
寒気が増す場合があるので、
風通しの良い場所がオススメです。

身体のバランス機能を戻しましょう!

 

 

まとめ

 
  • 熱中症を自覚することが大切
  • 吐き気・頭痛・寒気は熱中症に良くみられる症状
  • 吐き気の対処法は、体温を下げること
  • 頭痛の対処方は、水分をたくさん摂る事
 

 

「私は絶対に熱中症なんてならない」
油断するのが1番恐ろしいことです。

夏本番に備えて、
熱中症に関する予備知識を
きちんと頭の中に入れておきましょう!

 

※関連記事

子供の熱中症を見抜くサインまとめ!症状と3つの対処法を大公開!

熱中症対策の飲み物まとめ!水・牛乳・お茶はどれが最も効果的?

エルニーニョ現象で冷夏になるのはなぜ?気温変化のメカニズムとは?

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ