琵琶湖花火大会2014!日程や穴場スポットは?ホテル情報も!





日本一の湖である
琵琶湖を舞台に繰り広げられる
琵琶湖花火大会

 

a0830_000371

 

 

夜空を華麗に彩る花火と
湖面に映える幻想的な花火のコラボ
圧倒的な美しさです^^

 

今回はそんな琵琶湖花火大会の
2014年の日程や見どころ
まとめてみました!

おすすめの穴場スポットや
花火の見えるホテルについても
詳しくご紹介していきますよ~!

 

それでは、早速見ていきましょう!


Sponsored Link



びわ湖大花火大会2014の日程や場所は?何発あがるの?

びわ湖大花火大会は、
毎年8月8日に開催されています。

ただし、観客が集中しないように
8月8日が土日の場合は
直前の金曜日に開催されます。

 

今年2014年の開催日は
例年通り8月8日(金)の
19:30~20:30です。

 

滋賀県大津市にある大津港沖水面一帯より
約10,000発の花火が打ち上げられ、
多くの観客を魅了します。

毎年約35万人が訪れており、
今年の予想来場者数も例年通り
35万人近くになると思われます。

 

打ち上げ場所の目の前には
有料観覧席が設けられており、
臨場感たっぷりの花火を楽しめます。

有料席は打ち上げ場所にすごく近いため、
最高のロケーションで鑑賞できる
まさに特等席です^^

お金を払ってでも
見る価値はあると思いますよ~!

 

有料席は全席指定で
約16,500席設置されています。

 
  • 前売り券 3,800円
  • 当日券 4,300円
(3歳以上の子供は有料です)

 

チケットはチケットぴあの他に
旅行会社コンビニなどでも
購入できますよ~!

 

昨年は前売り券で
すべて完売してしまったので、
当日券は販売されませんでした。

やっぱり大人気のようですね^^


Sponsored Link



びわ湖大花火大会の見どころは?

びわ湖大花火大会の見どころは、
テーマに沿った花火です。

毎年メインテーマを設定して、
そのテーマに沿った演出の
趣向を凝らした花火が楽しめます。

 

今年2014年のテーマは、
「軍師官兵衛の世界~近江戦国絵巻~」
となっています。

V6の岡田准一さんが主演している
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
今年のテーマのようです。

どんな花火になるのか楽しみですね^^

 

もう一つの見どころは、
びわ湖大花火大会の代名詞とも言える
スターマインです。

湖面上で半円形に広がるスターマインや
斜め打ちのワイドスターマインは
迫力満点でとても綺麗です。

フィナーレのスターマイン
感動的ですよ~^^

↓↓↓

フィナーレを飾るスターマインの動画はこちら!!

 

 

日本最大の湖である琵琶湖の
ロケーションを生かした
スケールの大きな花火ですね!

湖面に映る光が幻想的で
本当に美しいです^^

 

自然が多い琵琶湖周辺は
余計な明かりがなくて暗いので
花火が綺麗に映えますね!

 

2014-06-06_235155

(画像引用URL: http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/hanabi/meisho/hanabi006.html )

 

 

おすすめ穴場スポット!

琵琶湖花火大会は約35万人が訪れる
人気の花火大会です。

水上から打ち上げられており
周囲に視界を遮る建物も少ないため、
観覧スポットはたくさんあります。

 

しかし、その分、人も集まりやすく
会場周辺はかなり混雑します。

そこで、比較的混雑の少なめな
観覧におすすめの穴場スポットを
3ヶ所ほど厳選してご紹介します!

 

 

■びわ湖競艇場

 



 

 

びわ湖競艇場は
通常は入場料がかかりますが、
花火大会の日は無料で開放されます。

売店もトイレもあるので、
小さな子供連れでも安心ですね^^

場内はエアコンも効いているので、
快適に過ごすことができますよ~!

 

また、この場所は
2ヶ所から打ち上げられる花火が
同時に見られる穴場スポットです。

 

 

■矢橋帰帆島公園

 



 

 

矢橋帰帆島公園は、
打ち上げ場所である大津港の
対岸の人工島にあります。

視界を遮るものがないので、
花火が綺麗に見えます!

混雑もそれほどではないため、
レジャーシートなどを敷いて
のんびり花火を見ることができますよ~。

 

ただ、最寄り駅からかなり遠いです。

大型の無料駐車場があるので、
車を利用する方におすすめです!

 

 

■アル・プラザ瀬田の屋上駐車場

 



 

 

打ち上げ場所から離れた場所にある
大型スーパーです。

花火大会の日は屋上の駐車場が
無料で開放されています。

スーパーなので食べ物や飲み物の
買い出しにも便利だし、
トイレにも困りませんね^^

 

ただ、会場から離れているので
迫力はあまり感じられません。

でも、その分混雑は少なめなので
ゆったりと鑑賞できます^^

 

 

花火の見えるホテルは?おすすめスポット情報!

琵琶湖花火大会を特等席で楽しむなら
ホテルからの鑑賞が一番です!

そこで、花火の見える
おすすめホテルをご紹介します。

 

 

■大津プリンスホテル

打ち上げ場所に近いため、
花火がとても綺麗に見えます。

部屋から見る花火は絶景ですよ!

 

ただ、花火大会当日は
年間を通じて予約は受け付けていません。

固定客が多く、
空きが出れば随時受け付ける
といった感じのようです。

 

 

■琵琶湖ホテル

打ち上げ場所にとても近いので
目の前で迫力満点の花火を楽しめる
おすすめホテルです。

食事つきの日帰りプラン
充実していますよ~!

美味しいご飯を食べながら
花火をゆったりと鑑賞できるなんて
贅沢ですね~^^

 

 

■びわ湖大津館

「湖国の迎賓館」と呼ばれる
びわ湖大津館の広場には
特別観覧席が設けられます。

打ち上げ場所のちょうど裏側になるので
正面位置で鑑賞できます。

全席指定の特別観覧席は
1人3500円で1850席設けられています。

特別料理付きの観覧席もありますよ~^^

 

 

アクセスや最寄り駅のおすすめは?

花火大会当日は、会場周辺で
大規模な交通規制が行われます。

また、専用の駐車場もないため、
車を利用する方は
やや離れた場所での鑑賞をおすすめします。

穴場スポットで紹介した場所は
車での利用が可能ですよ^^

 

打ち上げ場所の近くで観覧したい方は
公共交通機関の利用をおすすめします。

 

最寄り駅は、

 
  • 京阪電鉄・浜大津駅より徒歩5分。
  • JR琵琶湖線・大津駅より徒歩15分。
  • JR琵琶湖線・善所駅より徒歩15分。
  • JR湖西線・大津京駅から徒歩10分。
 

となっています。

 

おすすめの最寄り駅は
JR琵琶湖線の大津駅です。

京阪の浜大津駅やJR善所駅に比べると
混雑が少なめです。

 

ただ、あくまで他の2つの駅と比べて
少なめということなので、
混雑はしています。

浜大津駅は一番多くの人が集まるので、
避けた方が無難です。

 

切符を買うための行列もできるので、
事前に帰りの分も切符を買っておく
少しは時間短縮になりますよ^^

 

 

琵琶湖花火大会2014まとめ

では最後に、琵琶湖花火大会について
まとめてみましょう!

 

■開催日程
・2014年8月8日(金)
・19:30~20:30

■打ち上げ場所
・大津港沖水面一帯

■打ち上げ数
・約10,000発

■予想来場者数
・約35万人

■有料席
・16,500席(全席指定)
・前売り券 3,800円
・当日券 4,300円
(3歳以上の子供は有料です)

■見どころ
・テーマに沿った演出の花火
・スターマイン

■穴場スポット
・びわ湖競艇場
・矢橋帰帆島公園
・アル・プラザ瀬田の屋上駐車場

■アクセス
・京阪電鉄浜大津駅より徒歩5分。
・JR琵琶湖線大津駅より徒歩15分。
・JR琵琶湖線善所駅より徒歩15分。
・JR湖西線大津京駅から徒歩10分。

 

 

いかがでしたか?

 

滋賀県の面積の約6分の1を占める
日本最大の湖である琵琶湖。

そんな琵琶湖という
最高のロケーションを生かした
スケールの大きな花火が魅力です!

 

湖岸のなぎさ公園にある
「びわ湖花噴水」との
コラボも素敵ですよ~^^

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ