ストレス耐性とは?弱い人と強い人のチェック法は?





ストレス耐性という言葉を
聞いたことがありますか?

現代社会の中でストレスは、
避けて通れないもの。

誰もが一度はストレスを
感じたことがあると思います。

a0002_004054

 

 

そこで今回はストレス耐性について
詳しく調べてみました。

ストレスに弱い人とストレスに強い人。

それぞれのチェック法についても
まとめてみました。


Sponsored Link



ストレス耐性とは?

ストレス耐性とは簡単に言うと、
日常生活の中でストレスを受けた時に
どの程度耐えられるかという強さのことです。

 

世の中には、同じ環境の中にいても
ストレスを感じる人と感じにくい人がいます。

それは、一人一人のストレス耐性に
差があるからです。

 

例えば、海の上に架かる橋の横幅
ストレス耐性と考えてみましょう。

 

橋の上で何らかの衝撃を受けた時、
海に落ちてしまう確率は、
橋の幅が広ければ広いほど低くなります。

橋の幅が広ければ、
たとえ強風が吹いても踏ん張れたり、
転んでも起き上がれます。

 

しかし、橋の幅が狭ければ、
踏ん張ることが出来ずに
海に落ちてしまいます。

転んでも起き上がることが出来ず、
そのまま海に転がり落ちてしまいます。

少しの衝撃が致命的なものに
なってしまうのです。

 

このように、ストレス耐性が
強いか弱いかによって
受けるダメージは大きく変わってきます。

a448d18113e7a6f454bf65acfb23020b_s

 

 

ストレス耐性の種類は?

ストレス耐性には6つの要素があります。

 

①ストレス感知能力
②ストレス回避能力
③ストレス処理能力
④ストレス転換能力
⑤ストレス経験
⑥ストレス容量

 

これらの6つの要素によって
ストレス耐性が決定されています。

では、詳しく見ていきましょう。

 

 

①ストレス感知能力

ストレスを受けた時にそれに気付くかどうか
ということです。

鈍感な人や無頓着な人であれば、
ストレスを受けても耐えることは容易です。

主にその人の性格に左右されますが、、
体格にも影響されるようです。

 

②ストレス回避能力

ストレスを作りやすい性格かどうか
ということです。

他人の言動や行動を
どのように捉えるかによって
大きく変わってきます。

 

③ストレス処理能力

ストレスの原因であるストレッサーを
処理(=ストレス解消)出来るかどうか
ということです。

ストレスの原因を見極め、
有効な処理を施すことが出来るかどうかが
大きなポイントです。


Sponsored Link




④ストレス転換能力

ストレス状態になった時に、
良い方向に考え直すことが出来るかどうか
ということです。

失敗があっても、
それを教訓にして次に活かせる人は
転換能力が高いと言えます。

 

⑤ストレス経験

今までどんなストレスを経験したか
ということです。

ストレスを感じる環境を
何度も経験することで、
ストレスに慣れて感じにくくなります。

しかし、逆に耐性が
弱くなってしまう場合もあります。

 

⑥ストレス容量

ストレスをどのくらい溜められるか
ということです。

その時の精神状態や
身体状況によっても左右されます。

 

ストレス耐性の個人差は、
脳の奥深くで好き嫌いなどの情動反応を
司っている扁桃体の感受性が
深く関わっているとされています。

特に、乳幼児期から
思春期にかけての経験
大きく影響しているようです。

a0027_002833

 

 

ストレスに弱い人のチェック法は?

ストレス耐性について理解したところで、
次はストレスに弱い人の
チェック方法について見ていきましょう!

 

ストレスそのものは
悪いものではありません。

問題なのは、そのストレスに対する
適応力があるかどうかということです。

 

では、ストレスに対する適応力が低く、
ストレスに弱いのは
どのようなタイプの人でしょうか?

主に4つのタイプに
分けることが出来ます。

 
  • まじめで几帳面な人
  • がんこで厳格な人
  • 内向的でおとなしい人
  • 取り越し苦労の多い人
 

このようなタイプに当てはまる人は、
ストレスに弱いとされています。

詳しく見ていきましょう。

 

 

■まじめで几帳面な人

ストレスに弱い人の中で最も多いのが
このまじめで几帳面な人です。

責任感が強いため、頼まれたものを断れず、
自分一人で何でも背負ってしまいます。

妥協も出来ません。

 

■がんこで厳格な人

何事にも厳しく、
他人の失敗も許せない人です。

なんでも完璧にこなそうとするため、
ちょっとしたミスでも許せず、
すぐに怒りを感じてしまいます。

柔軟性に乏しいタイプでもあります。

 

■内向的でおとなしい人

嫌なことをキッパリと断ることが
出来ない人です。

いつも人の顔色ばかりを伺っており、
周囲に気を使いすぎて疲れてしまいます。

自己嫌悪に陥りやすいタイプでもあります。

 

■取り越し苦労の多い人

行動を起こす前から
あれこれ心配をしてしまう人です。

常に不安にさらされており、
心の休まる暇がありません。

a0001_009296

 

 

ストレスに強い人のチェック法は?

では、逆にストレスに対する適応力が高く、
ストレスに強いのは
どのようなタイプの人でしょうか?

主に4つのタイプに分けることが出来ます。

 
  • 前向きに考えられる人
  • マイペースな人
  • 気分転換の上手い人
  • 周囲に頼れる人
 

このようなタイプに当てはまる人は
ストレスに強いとされています。

詳しく見ていきましょう。

 

 

■前向きに考えられる人

失敗も成長できるチャンスであると、
前向きに捉えることの出来る人です。

また、失敗を誰かのせいにするのではなく、
タイミングが悪かったと考えられる人です。

 

■マイペースな人

嫌なことがあっても、「まあいいか」と
受け流すことが出来る人です。

理想と現実が違うことをしっかりと認識し、
常にペースを崩さず、
自分のスタイルを貫くことが出来ます。

 

■気分転換の上手い人

クヨクヨ考えずに、
パッと切り替えの出来る人です。

また、趣味を持っており、
自分のためだけの時間を持てる人です。

 

■周囲に頼れる人

困った時に素直に「助けて」と
周囲に頼れる人です。

また、親や配偶者、友人、会社の同僚など、
周囲に支えてくれる相手がいる人です。

a295414e615be13a47bc7ff9b6712589_s

 

 

ストレス耐性が強い人と弱い人の
チェック法について
理解出来たでしょうか?

 

ストレス社会と言われる現代社会。

経済の不況雇用の不安定
複雑化する人間関係など
私たちは常に様々なストレスに
さらされています。

 

自分では気付かないうちに、
ストレスが溜まっているものです。

心と身体の健康のためにも、
自分はストレスに強い人間なのか
それとも弱い人間なのか知っておきましょう。

 

 

※関連記事

ストレス耐性の強化方法は?耐性が低い人はどうすればいいの?

ストレス耐性を高める効果的な方法は?チェックリストにしてみた!

 

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ