妊婦の便秘解消法!効果的な方法は?食べ物は何がいい?





pregnant-193850_640妊娠前は便秘とは無縁の生活を
送っていたのに、妊娠を機に
便秘になってしまったという方は
意外に多いと思います。

実は現在、妊婦さんの4人に3人が
便秘の症状に悩まされていると
言われています。

 

そこで今回は妊婦の便秘について
まとめてみたいと思います。

効果的な便秘解消法や食べ物についても
詳しく調べてみました。


Sponsored Link



妊婦の便秘の原因は?

まずは妊婦の便秘の
原因について見ていきましょう。

妊娠中の便秘はその時期によって
原因も少しずつ違ってきます。

 

妊娠初期の便秘の原因は、
主にホルモンの影響水分不足です。

女性は初潮が始まる時期から閉経まで
「黄体ホルモン」という
女性ホルモンが分泌され続けます。

 

そして、この黄体ホルモンは
妊娠中に分泌量が増加します。

妊娠状態を継続させるために
子宮の収縮を抑制して流産を防ぐなど、
おなかの赤ちゃんを守るためです。

 

しかし、この黄体ホルモンは
子宮だけでなく大腸の働きまで
抑制してしまいます。

そのため、蠕動運動が
活発に行われなくなり、
便秘になってしまいます。

 

また、黄体ホルモンは
身体の水分を吸収してしまう
働きもあります。

そのため、水分不足になりやすいのです。

 

特にこの時期は、つわりで食べ物や飲み物が
摂りづらい時期でもあるので、
余計に水分不足になり、
排便しづらくなってしまいます。

 

 

次に妊娠中期の便秘です。

 

妊娠中期の便秘の原因は、
運動不足による筋力の低下
食生活の変化です。

妊娠中期は安定期とも呼ばれ、
ママの体調も安定してきます。

 

しかし、赤ちゃんの成長により
おなかが徐々に膨らみ始め、
妊婦であることを自覚する時期でもあります。

そのため、大事をとって
体力を温存しがちになります。

それによって筋力が低下し、
大腸の蠕動運動が
活発に行われなくなることで
便秘になってしまいます。

 

また、つわりの症状が少しずつ
落ち着き始め、その反動で
食生活が乱れがちになります。

今まで食べなかったものが
急に食べたくなったり、
嗜好の変化も訪れます。

 

よく言われているのが、
ジャンクフードですね。

私も妊娠時は、
無性にポテトが食べたくなりました。

 

そんな食生活の偏りもまた、
便秘の原因になってしまいます。

a1180_010587

 

 

最後に妊娠後期の便秘です。

妊娠後期の便秘の原因は、
腸の圧迫ストレスです。

 

赤ちゃんは妊娠後期で
一気に成長します。

それに伴って子宮も大きくなるため、
腸が圧迫されて
便秘につながってしまいます。

 

また、妊娠後期は出産を間近に控え、
ストレスを感じやすくなります。

お腹が大きくなることで、
睡眠不足にもなります。

 

腸は自律神経と深く関係しているので、
ストレスや睡眠不足
自律神経が乱れることにより、
便秘を引き起こしてしまいます。

 

以上が、
妊婦の便秘の原因になります。


Sponsored Link



妊婦の便秘解消法!

妊婦の便秘の原因を
理解したところで、
次は便秘の解消法についてです。

 

まず、妊娠初期と中期の便秘は、
どちらも蠕動運動の低下によるものです。

蠕動運動の低下が原因の便秘は、
弛緩性便秘です。

そのため、妊娠初期と中期の
便秘の解消法は
弛緩性便秘の解消法
同じであると言えます。

 

弛緩性便秘の解消には、

 
  • 適度な運動で筋力をつける
  • 食物繊維を摂取する
  • 食生活の改善
  • 血行不良の改善
  • 下剤に頼らない
この5つが大切なポイントです。

 

具体的には、

 
  • 毎日ウォーキングする
  • 不溶性食物繊維を摂取する
  • ご飯を食べる
  • お腹を締め付けない
  • お腹を温める
  • 緊急時以外の下剤の使用を控える
といったことが便秘の解消法です。

a1180_004861

 

 

次に、妊娠後期の便秘です。

妊娠後期の便秘は、
腸の圧迫によるものと
自律神経の乱れによるものです。

 

腸の圧迫による便秘は
直腸性便秘とよく似ています。

そして、自律神経の乱れが
原因の便秘は、痙攣性便秘です。

そのため、妊娠後期の便秘の解消法は
直腸性便秘の解消法
痙攣性便秘の解消法
同じであると言えます。

 

直腸性便秘の解消法は、

 
  • 便意を我慢しない
  • 骨盤底筋を鍛える
  • 食物繊維の摂取を控える
  • ご飯を食べる
この4つが大切なポイントです。

 

痙攣性便秘の解消法は、

 
  • ストレスをためない
  • 不規則な生活を改める
  • 刺激物を摂らない
  • 水溶性食物繊維を摂取する
  • 下剤を使用しない
この5つが大切なポイントです。

 

これらのことから考えると、

 
  • 便意を我慢しない
  • 骨盤底筋を鍛える
  • ご飯を食べる
  • ストレスをためない
  • 睡眠時間を十分に取る
  • アルコールやカフェイン、刺激物は控える
  • 水溶性食物繊維を摂取する
  • 緊急時以外の下剤の使用を控える
といったことが便秘の解消法です。

 

 

◎ワンポイント♪

 

骨盤底筋は出産時に損傷しやすいので、
妊娠中からしっかり鍛えておきましょう。

便秘の解消だけでなく、
産後のトラブルにも役立ちます。

簡単なトレーニングで鍛えられるので
ぜひ毎日の習慣にしてみて下さい。

マタニティビクスやマタニティヨガなども
骨盤底筋を鍛えるのにおすすめです。

7fc9a7f93629634c847cac347a386789_s

 

 

効果的な食べ物は?

妊娠初期・中期の便秘の解消には、
不溶性食物繊維の摂取が効果的です。

妊娠後期の便秘の解消には、
水溶性食物繊維の摂取が効果的です。

 

そこで、どんな食べ物が効果的なのか
具体的にまとめてみました。

 

まずは妊娠初期期・中期の便秘に
効果的な食べ物です。

 

・穀物米、胚芽米、全粒粉のパン
・さつまいも、じゃがいもなどの芋類
・エリンギ、しめじなどのキノコ類
・大豆などの豆類
・ごぼう
・小松菜
・ブロッコリー
・りんご
・バナナ

 

豆類、小松菜、ブロッコリー
食物繊維だけでなく、
妊娠中に必要な葉酸や鉄分、
カルシウムも多く含んでいます。

a1190_000072

 

 

次に、妊娠後期の便秘に
効果的な食べ物です。

 

・昆布やわかめなどの海藻類
・こんにゃく
・寒天
・ところてん
・おくら
・キウイフルーツ
・プルーン

 

また、食物繊維は含まれていませんが、
腸内の環境を整える乳酸菌を多く含んだ
ヨーグルト、納豆も効果的です。

01dc206aea2d0ec9851cbe209fa75a22_s

 

 

妊婦の便秘のまとめ

では、最後に妊婦の便秘について
簡単にまとめてみます。

 

■妊婦の便秘の原因

妊娠初期

・ホルモンの影響
・水分不足

 

妊娠中期

・運動不足による筋力低下
・食生活の偏り

 

妊娠後期

・腸の圧迫
・ストレスや睡眠不足

 

■妊婦の便秘解消法

妊娠初期・中期

・毎日ウォーキングする
・不溶性食物繊維を摂取する
・ご飯を食べる
・お腹を締め付けない
・お腹を温める
・緊急時以外の下剤の使用を控える

 

妊娠後期

・便意を我慢しない
・骨盤底筋を鍛える
・ご飯を食べる
・ストレスをためない
・睡眠時間を十分に取る
・アルコールやカフェイン、刺激物は控える
・水溶性食物繊維を摂取する
・緊急時以外の下剤の使用を控える

 

■効果的な食べ物

妊娠初期・中期

・穀物米、胚芽米、全粒粉のパン
・さつまいも、じゃがいもなどの芋類
・エリンギ、しめじなどのキノコ類
・大豆などの豆類
・ごぼう
・小松菜
・ブロッコリー
・りんご
・バナナ
・納豆
・ヨーグルト

 

妊娠後期

・昆布やわかめなどの海藻類
・こんにゃく
・寒天
・ところてん
・おくら
・キウイフルーツ
・プルーン
・納豆
・ヨーグルト

 

 

妊婦の便秘について
理解出来たでしょうか?

妊娠の期間によって、
原因も解消法も違うということが
とても大切なポイントです。

便秘の原因をしっかりと理解し、
効果的な解消法を行いましょう。

 

特に妊娠中は、便秘によって
腸内環境が悪化すると、
血液もドロドロに汚れてしまいます。

そのドロドロに汚れた血液は、
胎盤を通じて赤ちゃんにも
届いてしまいます。

そのため、早めに改善しておきましょう。

 

 

※関連記事

便秘解消に即効性のある方法は?マッサージやツボは効果的?

便秘解消法!絶対排便力とは?効果とやり方は?副作用は?

便秘の原因チェック法!水分不足にも要注意!

直腸性便秘!症状と解消法は?骨盤底筋が鍵?

弛緩性便秘!原因と症状は?効果的な解消法は?

便秘解消!痙攣性便秘の症状と原因は?

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ