偏頭痛の症状と原因は?ロキソニンは効かないの?





a0001_009294頭の片側がズキズキとする偏頭痛

習慣的に悩まされているという人も
少なくありません。

 

現在、15歳以上の日本人のおよそ8%以上
偏頭痛に悩まされていると言われています。

 

そこで今回は偏頭痛の症状原因について
詳しく調べてみたいと思います。

 

偏頭痛には効かないのでは?
と言われている「ロキソニン」の情報も
合わせて書いていきたいと思います。


Sponsored Link



偏頭痛の種類とその症状は?

まず、偏頭痛の種類と、
その症状についてです。

 

 

偏頭痛は、頭の片側(時に両側)が、
ズキンズキンと脈打つような痛みに襲われます。

そして、吐き気を伴うこともあると言われています。

 

このような痛みが月に1~2回
多い人では週に1~2回起こり、
数時間から3日間ほど続くそうです。

 

痛みが一度治まると、次の痛みまでは
全く症状が見られなくなります。

 

 

そんな偏頭痛ですが、
種類によって分類することが出来ます。

 

大きく分けると、『前兆のない偏頭痛』
『前兆を伴う偏頭痛』の2つに分類されますが、
それ以外にも幾つか種類があるんです。

 

では、偏頭痛の種類と症状について、
みていきましょう。

 

 

現在、国際頭痛学会(IHS)では、
偏頭痛は6種類に分類出来るとされています。

 

 

■普通型偏頭痛(前兆のない偏頭痛)

頭痛が発生してから長く続き、
1日中続くこともあります。

 

心臓の拍動と同期する頭痛で、
多くは緊張型頭痛を合併すると言われています。

 

 

痛みは頭の片側のことが多く、
身体を動かすと痛みが増し、
に過敏になるそうです。

 

吐き気を伴う場合もあります。

 

中年女性に多く、
特徴的な前触れは見られません。

 

 

■前兆を伴う偏頭痛

痛みが起こる前兆として、
視界がチカチカしたり、ジグザグに光る線が見える、
『閃輝暗点(せんきあんてん)』
と言う症状が起こります。

 

また、視界が狭くなって見えにくくなる
といった症状も起こります。

 

これらの症状に引き続き頭痛が起こることを、
前兆を伴う偏頭痛としています。

 

前兆のみで頭痛が伴わないものも、
この種類に分類されます。

 

 

更には、前兆と伴に運動麻痺が見られる、
片麻痺性偏頭痛もあります。

 

近親者に同じような症状があれば『家族性』
症状がなければ『孤発性』とされています。

 

 

その他、前兆と伴に、言語障害・めまい・耳鳴り
などの症状が起きる偏頭痛があります。

 

この偏頭痛は、
脳底型偏頭痛と言われています。

86a6adbc65fb9846866e2783999474fb_s

 

 

■小児周期性症候群

子供でも大人と同じように、
前兆のない偏頭痛や、前兆の伴う偏頭痛が見られますが、
場合によっては、頭痛を伴わず
身体の変調が現れることがあります。

 

それらをまとめて
小児周期性症候群と呼んでいます。

 

 

時々激しい悪心嘔吐が起こる周期性嘔吐症や、
吐き気を伴う腹痛が起こる腹部偏頭痛
小児良性発作性めまいなどがこれに当てはまります。

 

偏頭痛を伴ったり、
成長につれて偏頭痛に進展することが多いため、
偏頭痛の種類として分類されています。

 

 

■網膜偏頭痛

頭痛と伴に突然視界が狭くなったり、
片方の目が見えなくなることを、
網膜偏頭痛と言います。

 

まれに頭痛が起こらずに、
網膜偏頭痛の症状だけが出る場合もあるそうです。


Sponsored Link




■偏頭痛の合併症

偏頭痛や前兆が長く続いたり、頻繁に起きたり、
発作脳障害を伴うものを、
偏頭痛の合併症と言います。

 

偏頭痛が慢性化してしまった慢性偏頭痛や、
前兆のない偏頭痛を持つ方に、
重度の頭痛が72時間を超えて続く、
偏頭痛発作重積などがあります。

 

 

また、全脳梗塞の0.5%~1.5%と頻度は少ないけれど、
特に若い女性の脳梗塞の原因として無視出来ない
偏頭痛性脳梗塞というものもあります。

 

偏頭痛の前兆が長引くけれど脳梗塞は伴わないもの、
偏頭痛により誘発される痙攣
この偏頭痛の合併症に分類されます。

 

 

■偏頭痛の疑い

時々偏頭痛のような症状が出るものの、
はっきりと偏頭痛であると言えない場合
偏頭痛の疑いとしています。

 

前兆のある場合、前兆のない場合、
あるいは慢性的に症状の出るものがあります。

 

 

以上が偏頭痛の種類です。

一言で偏頭痛といっても、
様々な種類がありますよね。

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s

 

 

偏頭痛の原因は?

偏頭痛の原因として一般的とされているのが、
血管の収縮や拡張によって
痛みが起こるという血管説です。

 

その他にも、何らかのきっかけで
頭の血管の周りにある三叉神経が刺激され、
脳血管を拡張する痛み物質が出ることによって
頭痛が引き起こされるという三叉神経説が有力視されています。

 

 

そして、その血管の収縮・拡張や三叉神経への刺激の
きっかけとして挙げられているのが以下のようなことです。

 
  • ストレス
  • 睡眠不足、睡眠過多
  • 特定の化学調味料や食品
  • 天候、環境の変化
  • 食事を抜くこと
  • お酒を飲むこと
  • 人混み
  • 喫煙あるいは副流煙の吸入
  • 月経の周期の変動
 

偏頭痛を引き起こすきっかけは人それぞれですが、
ストレス、人混み、寝不足、眠りすぎなどが、
やはり代表的な原因とされています。

stopwatch-73399_640

 

なるべくストレスを減らし、
規則正しい生活を送ることが大切なようです。

 

 

偏頭痛にロキソニンは効かないの?

頭痛薬と言えば、「ロキソニン」
思い浮かべる人が多いと思います。

 

頭痛・生理痛に速く効く
と宣伝されていますよね。

 

 

ですが、この頭痛薬であるロキソニンは、
偏頭痛には効かないと言われています。

 

偏頭痛が起きるメカニズムと、
ロキソニンの効果が合っていないため、
偏頭痛の原因を解消することが出来ないそうです。

2fad00c3409a8d2be041c46b94ab84a2_s

 

 

偏頭痛は先程説明したように、
脳血管の収縮・拡張や、
三叉神経への刺激が原因とされています。

 

それに対してロキソニンは、
「鎮痛剤であり、血管の拡張を抑える効果はない」
とされています。

 

 

偏頭痛を改善するためには、脳内の血管の拡張を抑え、
収縮させて安定させることが大切だと言われていますが、
ロキソニンにはこの効果がありません。

 

そのため、偏頭痛の改善に
効果的ではないとされています。

 

 

一般的な頭痛であれば、
ロキソニンの鎮痛作用によって
痛みを和らげることが出来ますが、
偏頭痛の改善は難しいようですね。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ