半沢直樹 中島裕翔の演技がかっこいいと評判に





ドラマ『半沢直樹』に出演している中島裕翔さんの演技がかっこいいと評判です!

中島裕翔さんは、『半沢直樹』で半沢の部下である中西英治役を演じています。

 

あまり知らない人のために『半沢直樹』について簡単に説明しておくと、
正義感の強い銀行員の半沢が、銀行内外の敵と真っ向から立ち向かう物語です。

ドラマ開始から右肩上がりに視聴率を伸ばし続け、
8月11日に放送された第5回目の放送では、とうとう平均視聴率29.0%を記録しました。

ちなみに瞬間最高視聴率は31.9%です。


Sponsored Link




そんな驚異的な視聴率をたたき出している『半沢直樹』ですが、
視聴率が上がるとともに、そのキャストにも注目が集まっています。

中でも、東京中央銀行入社2年目で、初々しい中西英治役を演じる中島裕翔さんは、
演技もうまく、かっこいいと評判が集まっています

第3話では、半沢を裏切ったかのようにみせて、
土壇場で人事部の小木曽次長の不正を明らかにするという
重要な役を担っていましたね。

このシーンは主人公の半沢も含め、迫真の演技だったので、
見ていない方にはぜひ見てもらいたいですね。

第3話のダイジェストはこちら
↓↓↓

http://youtu.be/brzVTgVFYAs

 

中島裕翔さんの簡単なプロフィールですが、

・身長178cm、体重60kgで血液型はA型
・愛称はゆうと、ゆーてぃーなど
・堀越高等学校を卒業し、2004年から活動
・俳優としては、テレビやCMなどに2005年から出演

といった感じです。

最近では、2013年初頭のドラマ『シェアハウスの恋人』にも出演していましたね。

 

そんな中島裕翔さんですが、
実はジャニーズ(Hey!Say!JUMP)だったみたいなんです。

 

こんなことを言ったら失礼になるのかもしれませんが、
中西役を演じている時の中島裕翔さんにはジャニーズ感が全くありません。

そんな雰囲気を全く感じさせないほど、中西役の雰囲気が出ていますからね。

2年目の銀行員っていう設定とキャラもすごくかみ合っているし、
きっちり7:3に分けたヘアスタイルも雰囲気出ています。

 

それに何より驚いたことは、
中島裕翔さんはまだ20歳になったばかりみたいなんですよね。

ドラマの雰囲気だと、とても20歳になったばかりには見えません。
実際、ドラマの中西は入社2年目ということから、24~25歳の設定でしょうし。

そう思わせない演技は、すごいの一言です。

あまりに役にはまりすぎていたせいか、
ジャニーズファンですら分からない人が多かったみたいです。

 

ジャニーズの雰囲気を出さずに演技できるというのは、
もしかすると中西裕翔さんにとって強みになるかもしれませんね。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ