さつまいも お菓子のレシピは?人気でヘルシーなものをご紹介!





a0960_004017秋と言えば、どこからともなく
香ってくる焼き芋の匂い。

 

その匂いだけでも、
幸せになれるのでは
ないでしょうか?

 

そんな幸せをくれるさつまいもは、
最近では焼き芋よりもお菓子
食べられていることが多いようです。

 

でも、さつまいものお菓子は、
太るから嫌だ、という方もご安心を。

 

さつまいもで作るお菓子のレシピの中でも、
人気で、しかもヘルシーなものをご紹介したいと思います。


Sponsored Link



さつまいものお菓子と言えば?

さつまいものお菓子というと、
一番に出てくるのは、
スイートポテトではないでしょうか?

 

滑らかな口当たりに、
さつまいもの甘みがぎゅっと詰まったお菓子。

 

 

ただ、市販品では甘みを出すために、はちみつと砂糖、
滑らかさを出すために、たまごと生クリームを
使っているので、カロリーが高いのです。

 

幅はありますが、
1個で150kcal~250kcalほど。

 

ポテトサラダやあじフライと、
同じカロリーだと考えると、恐ろしくなります。

 

 

その他にも、給食にも出てきただいがく芋や、
さつまいもケーキさつまいもクッキー
おさつどき♪などのお菓子があります。

032481

 

しかし、やはりどのお菓子も甘みを増すために、
砂糖はちみつ生クリームを使っているため、
カロリーが高くなってしまっているんです。


Sponsored Link



人気でヘルシー!超ヘルシースイートポテトのレシピとは?

ヘルシーなさつまいものお菓子が食べたいならば、
手作りが一番確実な方法です。

 

先述に挙げたスイートポテトですが、
手作りすると、カロリーはグンっと下がるのを
ご存じでしょうか?

 

それに加えて、ノンオイル&ノンシュガーで、
体にもやさしいというお手軽ヘルシーレシピを、
お伝えしたいと思います。

a1180_008048

 

 

必要なものは、さつまいものみ!

 

まず、さつまいもを焼き芋にします。

続いて焼き芋を輪切りにして皮をむき、
こし器でこします。

 

こし器がない場合は、
ポテトサラダを作るときに使うプッシャーで潰し、
網目の細かいザルでこしましょう。

 

 

それを定番の細長いスイートポテトの形に成形し、
ラップにくるんで冷蔵庫へ

 

2時間ほどおいて食べると、
さつまいもの甘みがぎゅぅっと凝縮された
ヘルシースイートポテトの出来上がりです!

 

 

コツとしては、焼き芋のアツアツ
消えないうちに成形し、冷蔵庫にいれること。

 

冷めていくにつれ、スイートポテトの
口当たりの滑らかさ甘みが逃げていってしまうからです。

 

ややこしい作業もなく、
すぐに出来ちゃうので是非お試しください♪

 

 

こちらも人気!さつまいものガレットレシピ!

フランスでは、お菓子に分類されるガレット

 

ですが、中にはベーコン野菜を包み込んでいるので、
おかず感覚でもいけます。

 

それをさつまいもで作ると、甘みが増し、
外はカリっ♪中はほくほく♪で、
なおかつヘルシーなお菓子に大変身するのです。

a1180_010168

 

 

材料は、さつまいもベーコンチーズ
野菜はお好みで。

 

 

最初に、さつまいもとベーコンを細切りにし、
片栗粉を入れ混ぜ合わせます

 

熱したフライパンの底が見えないように、
さつまいもとベーコンで埋め尽くし
弱火で5分焼いてひっくり返し更に5分

 

その間に、アクセントとなるチーズを、
ちぎってまぶしましょう。

 

両面がこんがり焼けたら、完成です!

 

 

とっても簡単で、ヘルシーで、お腹一杯になる、
さつまいものガレット。

 

朝ごはんで食べても美味しいですよ。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ