宮ヶ瀬 イルミネーションの時間や期間は?混雑や渋滞予想も!





a0960_003102宮ヶ瀬では、町おこしの意味も含めて、
イルミネーションが行われています。

 

「宮ヶ瀬ダム」としても
知られていることから、
休日はいろんな人が訪れ、
渋滞混雑することもあるようです。

 

 

今回はそんな宮ヶ瀬イルミネーションの、
点灯時間開催されている期間など、
お役立ち情報をご紹介したいと思います。


Sponsored Link



宮ヶ瀬イルミネーションの日程と詳細は?

宮ヶ瀬のイルミネーションは、
『宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい』と呼ばれています。

 

今年で28回目を迎える、
長く続くイルミネーションの1つ。

 

 

その名の通り、開催期間は
クリスマスに向けて設定されており、
毎年11月下旬から12月25日です。

 

開催場所は、
神奈川県愛甲郡にある、宮ヶ瀬

 

宮ヶ瀬湖畔園地
それを囲っている水の郷地域で行われます。

 

 

点灯時間は17時から22時

ですが、クリスマスまでの2週間は、
23時まで点灯しているので嬉しいですね。

 

入場料は基本的に無料

一部ですが、橋の通行料
かかってきますので、そこだけはご注意を。


Sponsored Link



宮ヶ瀬イルミネーションの見どころは?

クリスマスと言えば!イルミネーションと言えば!
クリスマスツリーですよね?

 

宮ヶ瀬のツリーは、
高さ30mにもなるほど圧倒的なもの。

 

是非その大きさと美しさに魅了されてください♪

a1180_003168

 

 

また、宮ヶ瀬湖畔地に現れる
「光のトンネル」も見逃せません。

 

湖畔地には、長さ315mの
水の郷大吊り橋がかかっており、
そこを60万球の電飾で彩るのです。

 

通行料がかかってしまいますが、
是非吊り橋を渡って光のトンネルを体感してみてください。

 

 

イルミネーションを観る前には資料館や出店がおすすめ!

宮ヶ瀬にはダムがあり、
水の郷交流館などが設置されています。

 

ダムが出来るまでの水の郷の歴史や、
産業などを知ることが出来る体感型の資料館となっています。

 

 

また、ダムからの放水
間近で見ることが出来ます!

 

一生にあるかないかの瞬間ですので、
見逃さないようにしてください。

 

 

他には、出店も数多く並んでいます。

a0790_000768

 

 

定番のたこ焼きや、やきそばに加えて、
寒さをしのぐには最高のモツ煮こみなども
販売されています。

 

出店で体を温めながら、
点灯の瞬間を待つのもいいのではないでしょうか?

 

 

宮ヶ瀬の混雑予想は?渋滞もする?

普段の休日や大型連休は、
結構な頻度で渋滞してしまいます。

 

それに加えて、
駐車場もかなり混み合います

 

渋滞対策として、休日は何か所かを
駐車場として開放してはいますが、
十分には間に合っていないようです。

a1180_008765

 

 

出来れば、平日に行くのが良いのですが、
中心部から遠いのも事実。

 

休日に行くのであれば、
14時くらいから行くと良いでしょう。

 

 

点灯時間の1時間前後は混むことも予想されますし、
イルミネーション前の景色を観てからの方が、
感動も倍になること間違いなしです。

 

 

会場へのアクセスは?駐車場は?

ちょっと中心部から離れているため、
電車バスを乗り継ぐ形になります。

 

小田急小田原線「本厚木」駅を下車後、
宮ヶ瀬行きのバスへ。

 

終点で降りれば、
そこには綺麗なイルミネーションが広がっています。

 

 

車だと、
東名高速「厚木」ICより約50分ほど。


大きな地図で見る

 

 

2000台収容可能な駐車場を完備しているので、
平日などは、車での来場もおすすめです。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ