緊急地震速報のアプリで地震予知はできるのか?





緊急地震速報のアプリで地震予知はできるのでしょうか?

 

最近地震が多いですよね。

東日本大震災以降、
以前より地震は身近なものになりました。

南海トラフ大地震や関東直下の大地震などの予知・予測も
色々なところでされています。

これらの予測が事実になるかはともかく、
やはり備えをしておくに越したことはありません。


Sponsored Link




備えの方法は色々あります。

地震が起きたときに備えて非常食を準備したり、
あらかじめ非常時の荷物をまとめておいたりですね。

特に、地震が来ることがあらかじめ分かっていれば、
対策にはもってこいでしょう。

そこで今回は、緊急地震速報について
お話したいと思います。

 

緊急地震速報とは、地震の到達時刻や震度を予測し、
知らせてくれる、正確な地震予報です。

地震が発生した直後に観測データを解析して、
震源や地震の規模(マグニチュード)をすぐさま推定することで、
地震の到達時刻や震度を予測しています。

これは気象庁が管理しており、
緊急地震速報が発令された時には
列車が停止したり、道路標識に表示されるようになっています。

 

実は、そんな緊急地震速報を通知してくれる、
便利なアプリがあるんです。

中でも最もお勧めなのは、『防災速報』ですね。

防災速報アプリ

 

検索エンジンやオークションで有名なYahoo!の公式アプリで、
地震や津波、豪雨などの命に関わる危険な災害情報を
無料で受け取ることができるアプリです。

情報も正確ですし、
地震以外の情報も受け取れるため非常に便利です。

 

ちなみに受け取れる情報は、

・地震情報(緊急地震速報、地震情報)
・津波予報
・豪雨予報
・熱中症情報
・気象警報
・噴火警報
・電力使用状況
・計画停電
・放射線量

の9種類です。

危険な災害情報はこれで一括管理しましょう。

 

ちなみに、緊急地震速報は地震予知になるのかについてですが、
基本的には地震が発生してからの通知になるので、
どうしてもその精度には限界があります。

まず時間ですが、速報が届いてから揺れが発生するまでは
長くても数十秒程度です。

震源地が近ければ通知が間に合わない場合もあります。

 

ノイズ等の影響により、誤報が発生する場合もあります。

つい先日も、
奈良で地震の誤報が発生したばかりですからね。

規模や震度の予測に関しても、
正確に判断できないときがあるようです。

 

そのためアプリを利用する際は、
これらの問題点を考慮に入れた上で利用するようにしましょう。

アプリと防災グッズを併用するのが良さそうですね。

 

アプリはこちら
『防災速報』

防災グッズはこちら
防災グッズ 非常用持出セット (NEWファミリー DX) 3人仕様 防災セット 「携帯・スマホの充電も可能です」

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ