相模湖 イルミネーションの営業時間は?アクセスは?





a0001_003711神奈川県相模原市にある、
相模湖(さがみこ)

 

この湖は、相模ダムによって相模川を
せき止めて作られている、人造の湖です。


 

そして、この湖のそばにある、
有名なイルミネーションスポットが、
相模湖リゾート「プレジャーフォレスト」

 

今回は、そんな相模湖リゾートで開催されている
イルミネーションの営業時間アクセス見どころなどを
ご紹介したいと思います。


Sponsored Link



相模湖のイルミネーションの日程と詳細は?

相模湖で行われるイルミネーション、
「さがみ湖イルミリオン」

 

関東一とも言われる、
そのイルミネーションは、以下の動画をご覧ください。

 



 

 

このイベントは、
11月2週目~次の年の4月中旬まで
毎年開催されています。

 

1月の三が日までは休みなく行われていますが、
それ以降は土日と特定日のみの開催となっています。

 

特定日というのは、2012年であれば、
バレンタインデー(2/14)、ホワイトデー(3/14)、
春休み期間(3/20~4/14)の期間でした。

 

 

イルミネーション点灯時間は、
月によって異なります。

 
  • 11月~1月 : 17時
  • 2月 : 17時半
  • 3月 : 18時
  • 4月 : 18時15分
 

 

さがみ湖リゾート自体は、17時~21時半
通年営業しているので、早めに行って
点灯の瞬間を待つのも楽しいのではないでしょうか?

 

ただし最終入場は21時なので、ご注意を。

 

 

入場料金は
中学生以上500円3歳~小学6年生300円

 

リフトや観覧車、立体迷路、カラクリ砦、
ひこーきコースター、ペリカンくんなど、
リゾート内のナイトアトラクションも楽しめることを
考えると、かなりお得な値段設定と言えます。


Sponsored Link



相模湖のイルミネーションの見どころは?

相模湖のイルミネーションは、
関東最大級のイルミネーションイベント。

 

園内にある起伏や斜面を活かした、
ダイナミックかつテーマ性に富んだ電飾は、
夜の森の中で圧倒的なスケール感で光り輝き、
都心では味わえない幻想的な世界を演出しています。

 

その大胆さに、
あなたは確実に目を奪われることでしょう。

 

 

a0780_000751

中でも、
夜桜のイルミネーションはまさに圧巻。

 

全長100mのトンネル全体が、
ピンクのイルミネーションで埋め尽くされている様は、
異次元に来たような錯覚を起こすでしょう。

 

冬にも関わらず、満開の桜並木の下
歩いているかのような雰囲気を味わうのは、たまらないでしょう。

 

 

トンネル以外にも、山頂の桜で囲まれた、
池の周辺をピンク色のイルミネーションで
彩られたエリアも見逃せません。

 

静まり返った水面に反射するイルミネーションの煌きは、
幻想的で現実とは思えないくらいです。

 

 

また期間中はレストランの営業が延長され、
イルミリオンオリジナルグッズや、
地元相模原の特産物の販売も行われますので、
満喫できること間違いなしでしょう。

 

 

会場へのアクセスは?駐車場は?

JR中央本線相模湖駅から、
津久井神奈交バスに乗り換えて約8分。

プレジャーフォレスト前のバス停が最寄り駅です。

 

イルミネーション期間中は、「かいじ113号」「かいじ115号」が
相模湖駅で臨時停車するという対応も。

都内からちょっと遠出するには、いい距離ですね♪

 

 

車でのアクセスもかなり便利で、
来場者想いと言えます。

 

新宿から中央自動車道で約45分、
相模湖東出口より国道20号線経由で7分。


大きな地図で見る

 

 

駐車料金は、
乗用車500円バイク300円大型バス1000円

 

 

混雑が予想される休日は、
周辺の臨時駐車場も設けられています。

 

シャトルバスも運行され、至れり尽くせりです。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィールはこちら!

管理人ハリー

管理人:ハリー

このページの先頭へ